ディズニーオンアイス2017レポ



先日ディズニーオンアイスに行きました。


f:id:Ngwr:20170711215502j:plain


今年のテーマは

「Everyone’s Story」

というわけでなんかわちゃわちゃといろんなキャラクターが出るのが売りらしい。毎年パンフレットを買うのですが今年は買わなかったので備忘録的にレポを書きます。あちこち記憶が抜け落ちてるとこもあるかもしれない。





開演直後のまだまだ客席があったまらないうちにズートピアのキツネとウサギがでてきて、客席にむかってなにか話しかけたりアピールしたりしていましたが、客がどんどん会場に入ってきて会場内がかなりざわついている(無料駐車場のほうが激混みしたようでかなり渋滞していたため人の入りが遅かったらしい)(これ毎年のことなんだけどどうにかならないのか?)ので何を言ってるのかはよくわからなかった。おそらく二匹は何かを探していたようで「みんな!携帯でもなんでもいいからライトをつけて!」と言い、会場内のの客があちこちで会場販売のあのブンブン回ってビカビカ光るイカしたライトやらiPhoneの懐中電灯やらをステージに向かってつけていて(語彙力がないんですけどライブでサイリウムがぐわーっとなる感じだと思います)かなり幻想的で良かった。結局キツネとウサギはなんだかよくわからないまま退場していった(なんだったんだ)(探し物は見つかったのか?)




次に出てきたのはファインディングニモ?だったかな???スケートリンクでのスケーターによるショーなので仕方ないのですが、今年はニモたちににょきにょき足が生えているうえに顔の下に顔があって嘘だろって思った   シュールすぎるだろ

f:id:Ngwr:20170711215532j:plain




 ドリー?でしたっけ?あの青い魚のテンションがクソ高くてニモとニモのお父さんとの会話が噛み合っておらずこわ〜と思ってたらクラッシュ?あのタートルトークに出てくるしゃべるおっさんみたいなウミガメが完全なデカい立体物として出てきてヤバ......てなった。  シュールすぎるだろ(二回目)。と思ったらE.T.みたいなやつがぞろぞろでてきて何!?!?!?てなった。背中に甲羅が付いているところを見るとどうやら子ガメらしい。でもどうみてもE.T.なのでかなりこわかった

f:id:Ngwr:20170711215632j:plain


そしたらいきなり青い狂った魚(ドリー)が「両親に会いたいの!カリフォルニアにいるの!あたし探しに行くわ!こんな気持ち初めて!」などといきなり騒ぎ出して(こわ)、ニモのお父さんにそいつぁ危険だよなどと説得されていた。でもドリーがどうしても家族に会いたいの、この気持ちわかるでしょ!?などとわめきだしたのでニモのお父さんはあっさり納得してしまった(ディズニーオンアイス特有の超展開)(多分ファインディングドリー?を見てたら話の流れがわかるんだろうけどディズニーオンアイスではめちゃくちゃストーリーが端折られるのでよくわからんことになる)。ニモとニモのお父さんが退場し、真っ青なライトに染まったステージの上でいきなりドリーが「やっぱり無理だったのかも.....」とえらく落ち込みだす。さっきの超テンションなんだったの!?!?と思ったら急に顔を上げて「そうだわ!なにか思い出した!教えてくれた、貝殻を目印にしろって!!!」などと異常にはしゃぎだした。躁鬱かなにかなの?ともかくなにか大切なことを思い出した様子のドリー、これから貝殻を目印にして親のもとまでいくんだね!と思ったら後方からおもむろにドリーの両親登場。貝殻のくだりはいったいなんだったんだ!??!?あとドリーの両親もドリーも遠目で見たら全く同じ姿なので、こちらとしては親子の再会!的な感動は一切なく、ただクローン青魚三匹がわちゃわちゃ集まってるだけに見えてヒエヒエになった。 そのあとニモやらクラッシュやらが出てきて明るい音楽と眩しいライトの中でディズニーらしい大団円となるのですが、E.T.集団が背中につけた甲羅でアイスリンクの上をクルクル回っていておおーと思った





場面が変わって次は水色ワンピース姿のベルがクルクル滑りながら出てくる。どうやら美女と野獣のようです。美女と野獣はディズニーオンアイスを始めディズニーのいろいろなショー(最近のだとワンスアポンタイムの美女と野獣がかなり良かった)では毎回それなりの尺を取った演出がされている気がするので、やっぱりこういうショーだと映えるのかなと思います(簡潔にしても分かりやすいストーリーとか感動的な音楽とか)。ステージの端に設置されたガラスの入れ物の中の赤いバラを見つけてしまうベル。登場した野獣が「なぜこの部屋に入った!」などと怒り狂うのですが次の瞬間には「あぁ、ベル......」と呟き、流れだす『愛の芽生え』。野獣もう許してくれたんだ?仲直り早いね。優しい歌声と手を取りながら滑る二人の姿にまじで泣きそうになったところでガストンが出てくる。ガストンと野獣がジャカジャカ取っ組み合いをしたりベルがガストンに横抱きに抱き上げられて足をバタバタしてたりと怖い雰囲気。最終的にリンクの奥に設置された塔からガストンが落ちる描写があり、塔の麓で倒れこむガストンとガストンにすがりつくベル。

「私を置いていかないで」とベルが泣きすがるこのシーンマジで何回見てもたまらね〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!ここで私はボロボロ泣いた

でも野獣はベルの真実の愛によって王子の姿となって復活し、黄色のドレスに着替えたベルとスケートリンクをクルクル回ってくれます。王子役の人の体型がかなりがっちりしててとっても良かった。


ここからディズニープリンセスのターンで、シンデレラ、ジャスミンラプンツェル、アリエル、色黒のプリンセス(名前知らない)がそれぞれ王子様と登場して客先に手を振りながらリンクを滑ります。

エリック王子がアリエルの足を持って宙に浮かせブンブン振り回しながら滑っていて(泳ぐアリエルの表現?)会場がかなりどよめいていた。プリンセスたちはちょっと顔見せしただけで去ってしまい賑やかしかなにかかなって思った。登場したミッキーとミニーが「次はアレンデールの姉妹のお話だよ!」「妹は勇気を持った女の子、お姉ちゃんは氷の魔法を使う女王!」みたいなことを言うので次はアナ雪のターンなんだなとわかります。やっぱり先ほど出てきたプリンセスたちはアナとエルサの前座でしかなかったようだ。




話が変わりますが、ディズニーオンアイスにおけるアナ雪の推されっぷりは尋常ではなく、2015年の30周年記念公演「アメイジング アニバーサリー」ではアナ雪は初登場ながらものすごい尺を取ってショーをやっており、アニバーサリーとは!?みたいな感じになっていて、さらに2016年公演「アナと雪の女王」ではついに公演タイトルを冠してショーをしたので、いくら人気があると言ってもそこまでやるか!?という感じだった。別に私はアナ雪が嫌いなわけじゃなくてむしろ好きだし、まぁ向こうも商売なので人気があるタイトルで客寄せしたいというのはわかるのですが、他のキャラクターも同じくらい大切にしてくれたらいいのにと思っていた。特に最近人気があるラプンツェルとか。でも今年のタイトルは前述の通りEveryone’s Storyなので、まぁまさかアナ雪が今年もバーーーン!とでてくることはないだろう、と思っていたのですが、そのまさかだった。




アナがリンク上でさみしく『雪だるまつくろう』を歌ったあと場面は戴冠式から始まります(本当に映画のストーリーの最初からじゃねぇか)。はしゃぎまくりながらリンク内を滑り回るアナがそのうちハンスとぶつかって(ここでこのクソ悪人今年も出るのかよ死ね!!!!!!と思った)、二人で歌いだす『とびら開けて』(どうでもいいけどこの曲のジャンプのタイミングとか振り付けがおそらくほとんど去年と同じだった)。塔の上でエルサが『生まれてはじめて』を歌ってたと思ったのですがこの辺前後関係があやふやになっているのでよくわかりません(ハンスへの怒りで我を忘れていた)。とにかく無駄にいちゃつくアナとハンスにキレて氷の魔法を大放出し夏を冬に変えてしまったエルサが怯えながら逃げ、王冠を捨てマントを脱ぎ捨ててあのひらひらのドレスに着替えリンク上に設置された氷の城の上で高らかに『let it go』を歌い上げます。リンク上にも雪が降ったり(雪なのかな?泡かもしれない)エルサの歌に合わせて何かが爆発したり(これはなんだろう?こわい)とかなり力強いシーン。ご丁寧にラストの「光浴びながら歩き出そう少しも寒くないわ」の部分を2回も(2回も!?)繰り返してエルサは退場。


暗転後アナがクリストフとともにエルサの名を呼びながら登場(このシーンまでにアナとクリストフの邂逅シーンがどっかに挟まれてたと思うのですがこの辺前後関係があやふやになってよくわからない、なぜならハンスへの怒りで我を忘れていたので)。突然出てきたオラフにびびったアナとクリストフがオラフの頭部を互いに投げ合うシーンがあり、そういう茶番もきっちり挟んでくるのかよと思った。アナとクリストフからエルサに会って夏を取り戻したいと聞いたオラフが『あこがれの夏』を絶唱。やっぱお前も歌うのか。劇中歌コンプしそうな勢いですね。どうでもいいけど『あこがれの夏』の間にクリストフさんがリンクの端で寝転がったりストライプのタオルケットを頭から被ったりしていてかなり可愛かったです。そのあとエルサに再会したアナが『生まれてはじめて〜リプライズ〜』を歌う。エルサにやられて倒れこんだアナのもとにクリストフが即「アナーッ!」つって駆け寄っていて萌えた。ていうかアナとクリストフはいちゃつきすぎでは???????エルサにやられて凍ったアナの心を助けるには真実の愛が必要なので、アナは助かるためにハンスに愛のキスを求めるがハンスは悪人だったのでアナへの愛なんて最初からもっておらずアナにキスをしてくれない(死ね)。そのうえ暖炉の火を消して寒い部屋にアナを閉じ込め殺そうとする(死ね)。そんな中助けに来たオラフがアナに本当の愛ってのは自分より人のことを大切に思うことだよ。クリストフはアナのこと愛してるよ〜的なことを伝える。「クリストフが、私を好き...!?」と呟くアナ。いつも思うがさっきまでハンスにキスをねだってたくせにアナは調子が良すぎるだろ。そんな尻軽ガールアナを暖めるために暖炉に火を入れたオラフはその熱で溶けそうになります(ここ一番の謎なんですけどオラフはアナのためなら溶けてもいいと言ってるんだからこれは真実の愛なのでは?アナが助かる条件満たされてるしもうわざわざクリストフに会う必要なくない?)。場面転換。「君の妹は死んだよ!」という嘘を聞かされて動揺するエルサに剣を振り上げるハンス。その一方でリンクの端でアナが「クリストフー!」と叫びクリストフが「アナー!」と叫んでいる(ここは映画だと吹雪が吹き荒れており視界が悪くてお互いを見つけることができないというなかなか臨場感あふれるシーンなのですが、いかんせん狭いスケートリンクの上でやってるため、すぐ近くにいるくせに見つからないふりをしているので客観的に見るとかなりアホっぽくて笑える)。エルサに剣が当たる瞬間、ピンチのエルサに気づいたアナがエルサをかばってハンスの剣を受けますが、その瞬間にアナは凍りついてしまいます。凍ったアナに泣きながらすがりつくエルサとうなだれるクリストフ&オラフ。でもアナを想うエルサの真実の愛によって凍ったはずのアナは復活します。真実の愛ってかなり都合がいいね。愛に気づいたエルサが夏を取り戻しアナがハンスの顔面を殴って大団円。アナとエルサがずっといちゃついているので最終的にクリストフがオラフと手を繋いでおり可哀想でした。



ここでショーの前半は終了。休憩時間に入ります。歩き回る売り子を見ていましたが、オラフのキャップが付いたわたあめやらオラフの容器のかき氷やらオラフのプリントがついたトートバックに入ったキャラメルポップコーンやらと会場販売までアナ雪まみれだった。ていうかそのラインナップ去年と一緒じゃねぇか。



会場にアナ雪グッズが溢れかえる長い休憩を終えたらなんと!アラジンが出てきたのでアラジン(というかジャスミン)大好きの我々はヒートアップ。でもアラジンに続いて出てきたのはジャスミンではなくジーニーでした。ジーニーのあの陽気な歌(曲名は知らない)が流れる中ジーニーのドッペルゲンガーが20人くらい列をなして出てきてマジか!?と思った。


f:id:Ngwr:20170711215722j:plain


どういうこと!?そんなことある!?!?20人くらいのジーニーとアラジン、そして不思議な動きを見せる魔法のじゅうたん(飛ばない。滑る)はわりとすぐに退場してしまい、アラジンなのに名曲ホールーニューワールドも歌えないのか......と思った。アナ雪の尺こっちに少し回してくれや。そのあとピノキオが出てきて甲高い声でもう縛られない〜♬自由だ〜♬などと歌っていてオッ、アナ雪リスペクトか?って思った(違います)。そのあとトイストーリーのウッディとバズライトイヤーとジェシー?と全身緑の兵士が出てきてわちゃわちゃしてた。正直この辺あんまり記憶がないです。アナ雪のあれだけ濃くて長いほぼフルストーリーなショーを見せられたあとに短時間しかないキャラグリーティングを次々見せられてもそりゃ印象に残るわけないだろ......て感じですけど。


次にムーランが出てきて、まさかムーランが出ると思わなかったのでちょっとびっくりした。


f:id:Ngwr:20170711215752j:plain


スケーターさんの衣装も龍のやつもかなり見応えあってよかったし隊長?の人の歌もかなりよかった。ムーラン見たことないんですけどなかなか良さそうな感じがします。ていうかWikipediaであらすじ見た限りだとかなりわたしの性癖に訴えかける感じがあるのでぜひ見たい。そのあとはライオンキングのオスライオンとメスライオンのペアが出てきて優雅に踊る。メスライオンなんですが、妙にタイツがピッチリしていて胸や腰つきや太ももの曲線が如実に出ており、しかも獣だからなのか、メスライオンがオスライオンに野生的に絡みつくような振り付けがところどころあり、かなりエロくてこんなん大丈夫かよ.......と思った。ディズニーが我々の性癖に優しくてよかった。


エンディングは出演キャラクター全員がリンクに出てきて挨拶してくれるのですが、アナとクリストフのいちゃつきっぷりがここでもエグかった。


f:id:Ngwr:20170711215824j:plain


f:id:Ngwr:20170711215847j:plain


二人をずっと目で追いかけていたのでそれ以外のキャラが何してたのか全く覚えてない(王子様があちこちでプリンセスを高く抱き上げていたのは覚えています、写真を撮っていたので)


f:id:Ngwr:20170711215922j:plain


ただ、挨拶を終えて、ミッキーミニーグーフィードナルドのメインキャラ4体を除く有象無象のキャラたちがスッと驚きのあっさりさでリンクから去っていくのにアナ雪メンバーがいつまでも帰らずにリンクにとどまり続けているので何事?と思ったらなんと奴らはミッキーたちと並んで最後のお別れをしたのでした。きみたちいつからそんなに大物になったんだ。しかもリンク上の幕が閉まっていくとき真ん中に立っていたのはミッキーじゃなくてエルサだったしね。おかげで幕が完全に閉まる最後までエルサが振る白い手が見えました。

f:id:Ngwr:20170711215956j:plain

もう公演のタイトル  Everyone’s Story   じゃなくて   アナと雪の女王 with その他  とかにしたらいいんじゃないかな。おわり